Lidl購入商品紹介!おすすめ商品はこれ!(その②)

スポンサーリンク
アメリカ生活

ヨーロッパ系の商品も多く取り扱っているので他のアメリカ系スーパーでは見かけない商品が多いこともあり、買い物をしていて楽しいので最近よくLidlに行きます。

そして気になるものをちょこちょこ買って試しています。アタリ☆なものも多くまた違うものを試してみようという気分になります!

気になっているけど、まだ行ったことがないという方はぜひこのページをみて足を運んでみてください!

Lidlの商品を以前にも紹介:Lidlの商品を紹介!おすすめの満足商品はこちらをご覧ください。

 

アプリの登録がおすすめ

Lidlのアプリは広告が見れるだけでなく、定期的にクーポンが配信されたり、一定期間の購入金額で対象商品の割引クーポンがもらえます。$40で25%OFF、$90で30%OFF(対象商品)です。

同じ金額を使うなら、お得なクーポンをゲットしたりしたいですもんね!

 

商品紹介

パスタ

Macaroni &Cheese 33セント

普段はKraftのものを1ドルくらいで購入していますが、Gilster-Mary Lee Corporation社の製品で33セントで売っていたので購入してみました。

Kraftと比較するとマカロニの大きさはほぼ同じ。

 

 

 

作る時はKraftのバター少なめタイプの分量で作りました。

私はKraftよりあっさりしている気がしました。が、子供達は特に気にならないようで、もりもり食べてました。主人に感想を聞くと、「そもそも、この細いマカロニ好きじゃないんだよなー。シェル型が好き」と言われてしましました。Lidlにはマカロニチーズの種類が他にもあり、シェル型マカロニのものもあったので、今度はそちらを試してみたいです。

私はこちらも好きです。安いし☆

 

Beef Ravioli  in tomato &meat sauce

 

トマトソースに挽肉入りのラビオリが15個入ってます。(個数は缶により変わる可能性あり)

しっかりとした味のソースにラビオリが絡んでいける味ですが、1人で全て食べてたら飽きそうです。今回は子供と3人で分けて、一緒にパンとサラダなどを食べたのでちょうど良かったです。皮は少しモチモチしてました。

 

 

(盛り付け方も下手なので、もっと上手く撮って!とメーカーさんに怒られそうです。ごめんなさい)

チーズを乗せてオーブンで焼いて、ラビオリラザニアにしたら美味しいかも!でも、その場合ソースが足りないように思います。

ラビオリをレストランで食べたことはないのですが、以前トレダージョーズとPublixなどスーパーで売られている冷凍のラビオリを食べたことがあります。

トレダージョーズのはポルチーニ茸の香りがよかったのですがソースがかなり濃厚で、それも3回くらいに分けて食べました。ソースも割られた状態で入っているので、一度に全量を食べない場合はパスタとソースのバランスを考えて食べるのがよいです。

もう一つはPublixなどのスーパーで売られているラビオリです。あっさりめのトマトソースで一番好きでした。でもラビオリが5個くらいしか入ってないんです。パンやサラダも一緒に食べたいですね!

好きな順番は、、、3つ目、1つ目、2つ目かな。あまり濃すぎる味が嫌なので。

 

 

カレー、お肉製品

Thai Green curry Mild (イギリス製)$2.29

 

お肉や野菜を炒めた中に、カレーソースを入れ15分煮込むだけという手軽さ。グリーンカレーなので好き嫌いが分かれそうです。

私はそこまで好きではありませんでした。私と下の息子は、ご飯の半分にグリーンカレーをかけ、半分は日本のルーのカレーをかけて食べるという、贅沢(?)な食べ方をしました。

グリーンカレーが苦手な方は、こちらのカレーをお勧めします。Mild Curry Sauce ($2.29)

 

(BIG SHOULDERS)PULLED PORK in BBQ SAUCE  4.99ドル

 

Lidlでなくても売ってると思いますが、美味しかったので紹介します。(メーカー違いで様々なPulled Porkが売ってます)

袋に少し切れ目を入れ、黒いトレイに乗せて電子レンジで3分温めるだけ!ハンバーガーにして食べましたが、かなり美味しい!味は濃いめなので、少し挟むだけでも十分なので、4人で2回分のバーガーができる分くらい入ってると思います。

Lidlに取り扱いがあるかはわかりませんが、他にもPulled Chicken やBaby Back Pork Ribs in BBQ 、ソースがかかっていないUnsauced Antibiotic Free Pulled Chickenもあります。

 

チーズ

Cheddar Cheese Curds 2.99ドル

チーズカードが売っているのが珍しかったので買いました。カードは食感に弾力があるのが特徴だとも言われますが、チーズとしてはサッパリした味ですが、なんといっても塩が多い!!スナックにするにも、塩が多すぎ!

次の購入はなしです。

気になる商品:Dairy Free-Mozzarella

牛乳を使わずに作ったモッツアレラチーズ。原料はパームフルーツオイル(オイルパーム(あぶらやし)の果肉(フルーツ))です。

チーズよりカロリーが低いのかと思いきや、カロリーはほぼ変わらず、塩分も多い。しかも値段も高いということで買えてません。

 

冷凍品

Filled MUSSELS with garlic herb & butters sauce (フランス製)$3.99

ラップを外し、クッキングシートを敷いた鉄板に並べ、355℉のオーブンで10~12分焼くだけ。私は10分にしました。

めちゃ好き!前に食べたエスカルゴより好きです。パーティーの時にもぜひ!

 

Mango Chunks 2.36ドル

たっぷりマンゴーが入ってます。カットされてるので使いやすいです。

 

 

(Cooked Perfect)Italian Style Meatballs/ Home style Meatballs 5.96ドル

2種類あります。

①Italian Style Meatballs

Italian Style Meatballs…直径3.5cmくらいのミートボール。26個入り。(737g)

牛肉と豚肉のミートボール。

こっちの方がふわふわしてる。味がしっかりついてる。

②Home style Meatballs

Home style Meatballs…直径2.5cmくらいのミートボール。64個入り。(907g)

鶏肉メイン(豚肉、牛肉も含む)のミートボール。

レンジで温めたら、少し小さくなりました。

<大きさを比較>
冷凍のまま電子レンジで温め温めたあとの断面

 

我が家はItalian Style Meatballsを使って、トマト缶とズッキーニ、玉ねぎと一緒に調理しました。ミートボール自体に味がしっかりついているので、ソースの塩加減に注意!市販のミートボールって感じですが、使うと楽ですね。

味がしっかりなので、そのまま温めてお弁当の隙間に入れるのにもいいです!

 

Home style Meatballs(鶏肉メインのミートボール)はスープに凍ったまま入れると上手に解凍できました。フワフワしたミートボールです。

 

 

ディップソース

 Guacamole MILD MINI CUPS   (メキシコ製)

ワカモレがミニカップに入ったものです。直径6cm、深さ2cmの容器に1.5cmくらいまで入ってます。

ハラペーニョが入ってますが全く辛くありません。そのままだと玉葱が少しきつめに感じます。カットしたトマトを追加すると美味しくなります!

自分で作ったワカモレ vs Guacamole MILD MINI CUPS

ちょっとピンとが合ってない!? この日は2種類あって量も多かったので次の日までワカモレが残りました。市販品は(きっと)色が変わりにくいように作られてますね。

でも味は美味しいので、少しディップして食べてたいときには手軽で便利!

 

お菓子

KETTLE cooked Potato Chips-Sea Salt(カナダ製造)

アメリカのKETTLE BRANDとは違うものです。KETTLE BRANDより薄いですが、分厚めのチップスで食べ応えあり。他のシリーズと比べると、これが一番塩分が少ないですが美味しいです。

主人は分厚いチップスが好みのため、KETTLE BRAND派。私は適度な厚さが好きなので、Lidlのチップス派です。

CHEESE CURLS :カナダ製造 $1.5くらい

細めだけど、しっかりしてカリッとしたチーズスナック。Cheetos(チートス)のような感じです。チートスと同じsodium量ですが、少し塩辛く感じました。

White Chocolate CRANBERRY COOKIES  (オランダ製) 1.99ドル

8枚入り

写真ほどクランベリーが鮮やかではないですが、分厚めのクッキーでザクザクとした感じが美味しいです。1枚でも食べ応えがあります。1枚に砂糖11gなので、食べ過ぎに注意です。もうすでに何回も買っている商品です。

Milk Chocolate Bar (ドイツ製品)2.19ドル

薄めの板チョコが6枚セットになってます。私は甘さがちょうどいいと思いましたが、家族の中では甘すぎるといった声も…。ミルクチョコ派かビターチョコ派の意見の相違か⁈少し食べたい時割って食べるとちょうどいいです。お菓子の材料にちょうどいいと思います。

 

GOYA Maria Cookies(7oz) 68セント

Chocolate Maria Cookies (7oz)94¢もあります。

 

森永のマリーと比べても、ほとんど同じ。味もほぼ一緒です。(写真下:【右】森永マリー、【左】GAYA クッキー)

Krogerでは99セントで売ってました。買うならLidlで!

パン・ケーキ

Pretzel(今回は2ドルで購入)

14cmほどの大きさのプレッツェルが4つ入っています。お菓子は食べたことがありますが、パンは食べたことがないので興味がありました。

いざ食べると、しっかりしたパン生地と、しっかりした塩味に驚きました。でもモノによって塩加減にけっこうバラツキがあります。(アメリカあるあるですね)1回目食べたときは、「こんなに塩味が付いてなくてもいいんだけどな~」と思いながら食べ、2回目は「まぁまぁ適度な塩加減」だなと感じました。

長男は好きでしたが、主人・次男は好きでないようです。私はちょっと変わったパンが食べたいなってときに買ってもいいかなという程度です。嫌いではありません。(パサパサしたパンでも問題ない人向けだと思います)

半分で満足したので、何回か食べれそうです。

Cinnamon Raisin Bread

シナモンが強すぎることもなく、レーズンたっぷりのパンです。日本のパンと比べるとしっとりさには欠けますが、おいしいです。(私はアメリカのスーパーで売られているパンも結構買う方なので、しっとり系じゃないと!という方にはお勧めできません。)一枚が薄めなので、量を調整しやすいです。

 

Biltmore:Italian Mascarpone Torta およそ10ドル

レモン風味のマスカルポーネチーズケーキです。上にクランチが載っていておいしそうと思い購入。しかし、パイ生地のようなものが固く、そしてすごく甘い。アメリカで購入したチーズケーキはまぁまぁハズレが少ないと思っていたのですが、これはハズレでした。これなら普通のニューヨークチーズケーキとかの方がよかったー!!

 

 

 

日用品

Plastic Cling Wrap 1.5ドルくらい

安かったので買ってみました。1.5ドルくらいじゃなかったかな。

普通に使う分には問題ないというか、アメリカのラップに抵抗がない人には大丈夫だと思います。サランラップじゃないとダメな人は、アメリカのラップは好まないですよね。

ただ食品を包んで冷凍した後、レンジで温めた時ラップ同士がくっつくことがあります。そのため少しラップを外しにくくなります。

そして、中国製です。

次の購入はないかな。

感想

色んなものを食べることができるのは楽しいです。振り返ると結構いろんなものを試してますが、次も買いたいと思う商品も多いです。

今回の中での一番のおすすめは、冷凍ムラサキイガイの「Filled MUSSELS with garlic herb & butters sauce」です。自分でなかなか準備できないので、手軽でそしてオシャレ!

二番目はGilster-Mary Lee Corporation社の「Macaroni &Cheese」です。33セントという値段にも驚きです。

三番目は「PULLED PORK in BBQ SAUCE」です。どのスーパーにも色んなメーカーのものが売っていて、メーカーによる味の違いがあるかもしれませんが、Pulled Porkは美味しいと思いました!

 

Lidlの商品を以前にも紹介:Lidlの商品を紹介!おすすめの満足商品はこちら

タイトルとURLをコピーしました